いざホームページを制作したいと思っても、「ホームページ制作の費用相場が分からない」と悩んでしまう方は多いでしょう。

ホームページ制作をプロに依頼する場合、最低10万円から作れますが、ページ数や機能によっては100万円を超えることもあるほど、希望する内容によって価格にバラつきがあるためです。

そこで、この記事ではホームページ制作の依頼先や種類別の費用相場やホームページ制作の費用を抑えるコツなどについて説明しています。

ホームページ制作を検討している人は、費用相場把握の参考にしてください。

なお、弊社は石川県金沢市・かほく市を拠点として、ホームページ制作などのマーケティングサポートを行っている企業です。

実績も多数あり、無料相談も実施しておりますので、ホームページ制作を検討している方はぜひ一度お問い合わせください。

【依頼先別】ホームページ制作相場

ホームページ制作相場は、依頼先によっても異なります。

制作会社やフリーランス、広告代理店などに依頼した場合の相場について説明します。

▼依頼先別のホームページ制作相場

依頼先相場
制作会社10万円~300万円
フリーランス10万円~50万円
広告代理店100万円以上
CMSで作成初期費用(CMS導入費用):数万円~ CMS利用料:月額5000円~30万円  (自分で制作する場合)

制作会社

ホームページ制作会社と言っても、ベンチャー企業から中小企業、大手企業まで、規模感はピンキリです。

費用相場は規模感が上がるほど高くなり、ベンチャー企業で10万円~100万円、小中規模の制作会社で30万円〜200万円、大規模の制作会社では100万円〜300万円になります。

フリーランスや自身で制作するよりは高くなりますが、制作会社に依頼することで高いクオリティのホームページが任せっきりで完成します。

細かくこだわってホームページのデザインを決めたい方や、全て任せたいという方は制作会社への依頼を検討してみましょう。

フリーランス

フリーランスでホームページ制作を行っている個人に依頼する場合の費用相場は、10万円~50万円です(ページ数やデザインによって追加費用がかかることがある)。

制作会社や広告代理店に依頼するよりも安くホームページ制作ができるため、コストを抑えたい場合におすすめです。

条件が合えば当日作業着手可能の場合もあり、早く安くホームページを作ることができます。

ただし、SEO的に致命的な欠陥がある、デザイン性に乏しいなど、クオリティが低いことも少なくないので注意が必要です。

とはいえ、中には制作会社並みに制作できるフリーランスの方もいるので、見極めに自信のある方は活用するといいでしょう。

広告代理店

広告代理店に依頼する場合は、集客サポートを受けることが前提となっており、ホームページ制作は広告代理店が抱えている制作パートナー企業を紹介してもらうことになります。

制作費の20%~50%の仲介手数料が必要になるので、費用相場は高めになり最低でも100万円以上かかるでしょう。

費用は高くなりますが、ホームページの集客サポートを必要とする場合には広告代理店の利用を検討する方も多いです。

ただし、制作会社の中には集客サポートに強みを持つ会社もあり、そういった会社を活用した方が価格を抑えられることも覚えておきましょう。

CMSで作成

CMS(Contents Management System)はWebコンテンツの作成、管理ができるシステムで、専門知識がなくてもホームページを制作・更新することが可能です。

CMSを利用してホームページを制作する場合は、①初期費用:数万円、②CMS利用料金:月額5,000円~30万円で事足ります。

ただし、自社でやらなければならないため、よほどの知識や経験がないとクオリティは低くなりがちです。

【タイプ別】ホームページ制作相場

コーポレートサイトやECサイト、採用サイトなど、ホームページ制作相場をタイプ別に説明します。

▼タイプ別のホームページ制作相場

タイプ別相場
コーポレートサイト制作30万円~150万円
ECサイト制作60万円~500万円
採用サイト制作50万円~200万円
ブログ・オウンドメディア制作0円〜10万円 コンテンツ制作は10万円~30万円/月

コーポレートサイト制作

コーポレートサイトは会社概要や沿革、トップメッセージなど、企業の名刺としての役割を持つサイトです。

制作工程自体は一般的なホームページとそれほど変わりがないため、デザインテンプレートを使用する場合にはそれほど専門的な知識は必要ありません。

テキストベースのシンプルなデザインであれば10万円以下で制作を依頼することも可能ですが、相場としては15万円~65万円程度で作成が可能です。

ただし、コーポレートサイト内の自社サービスや商品を紹介するページ数が多い場合や、ページの更新が必要になる場合の相場は30万円~125万円程度と少し高くなります。

大規模な会社で求人情報や採用ページを更新するなど、サイトページ数が50を超える場合は150万円以上の費用が掛かることも珍しくありません。

ちなみに、大規模なコーポレートサイトになるほど制作が複雑になるため、フリーランスに委託することはおすすめできず、制作会社や広告代理店に依頼することをおすすめします。

ECサイト制作

一般的にECサイトで必要になるのは、商品検索やショッピングカート、問い合わせフォームなどの機能です。

ECサイトに必要とされる機能を最初から構築するのは難しいため、EC-CUBEやMakeShopなどのEC構築システムを使用している制作会社が多いでしょう。

費用相場としては、EC-CUBEを使用して商品数100~300点程度の一般向けECサイトを作成する場合の費用相場は60万円~200万円で、メンテナンスや更新作業に月額1万円~2万円の費用が発生します。

ただし、業者間向けECサイトを作成する場合は、会員制にして商品非公開設定にしたり、お得意様ごとに上代下代を自由に設定できる仕組みをデザインしたりしなくてはいけません。

EC-CUBEを使用して業者間向けECサイトを構築する場合の費用相場は、100万円~500万円です。

採用サイト制作

採用サイトは、自社の社風や事業内容、求人情報を発信するサイトです。

コーポレートサイトとは別に構築し、求職者だけをターゲットとしたコンテンツを作成することが目的になります。

このため、社員インタビューや職場環境で自社アピールをするコンテンツで応募者に興味を持ってもらえるようなサイト構成にすることが重要です。

したがって、会社説明会の予約フォームや求人への応募フォームを設置する必要があり、サイト構築が複雑になるため費用は高めとなります。

ページ数やコンテンツ内容で異なりますが、10万円~200万円程度が相場です。

オウンドメディア制作

オウンドメディアは外部サイトではなく「自社で保有するメディア」を指し、WebサイトだけでなくTwitterやFacebookなどのSNSアカウントも含まれます。

自社の事業内容や業界情報などのコンテンツを継続的に発信することで、企業の認知度を上げてファンを増やし、見込み客を増やすことが目的です。

オウンドメディア自体の構築にそれほど費用は掛かりませんが、継続したコンテンツ作成を外注する場合はコストが掛かります。

一月に発信するコンテンツの量によりますが、10万円〜30万円程度の費用を掛けるケースも珍しくありません。

【工程別】ホームページ制作相場

ホームページ制作で必要となる工程ごとの費用相場について説明します。

まずは下記の表を確認して下さい。

▼工程別のホームページ制作相場

工程相場
ディレクションホームページ制作費用の20%程度
デザイン・トップページ:5万円~15万円 ・テキストベースの構成ページ:5,000円から8,000円
コンテンツ・セールスライティング:1ページ3万円~20万円 ・SEOライティング:1ページ1万円~20万 ・動画作成:15秒で3万円~5万円
コーディング・トップページ:1万円~3万円 ・下層ページ:8,000円~2万円
システム・WordPressでの構築:5万円~数十万円 ・独自Webサービスや管理システム構築:20万円~100万
SEO対策・中小企業向け:10万円~30万円 ・大企業向け:数十万円~100万円以上

ディレクション

ディレクションは打ち合わせや企画構成、最終確認などホームページ制作の進行を管理する工程です。

ディレクションの費用相場は、ホームページ制作費用の20%程度とされています。

デザイン

オリジナルデザインでホームページ制作を依頼する場合には、デザインやレイアウトなどを決める必要があります。

デザイン工程では、トップページやロゴ、ボタン作成なども含め、依頼者の希望に合ったデザインを起こします。

トップページ制作の費用相場は5万円~15万円、テキストベースの構成ページの費用相場は5,000円から8,000円程度です。

ただし、デザイナーの知名度やスキルが高くなるほど、デザイン費用も高くなる傾向にあります。

コンテンツ

ホームページ内の画像や動画、テキストなどを依頼する場合に発生する工程で、SEOライティングなどの専門性が高いライティングの場合は費用が高めになります。

セールスライティングの費用相場は1ページ3万円~20万円、SEOライティングの費用相場は1ページ1万円~20万円程度です。

また、動画作成の費用相場は15秒で3万円~5万円が一般的です。

なお、コンテンツマーケティングについては以下の記事で詳しく解説しています。

コーディング

HTMLやCSSなどのプログラミング言語を使ってソースコードを書いていく工程がコーディングです。

ページの長さやデザインによって異なりますが、トップページの費用相場は1万円~3万円、下層ページが8,000円~2万円となっています。

システム

PHPやRubyなどのプログラミング言語を使って、デザイン制作やコーディング完了後にシステム開発を行います。

問い合わせフォームや検索機能の構築などを行う工程で、費用相場は2万円~3万円、CMSツールとしてよく使われるWordPressでホームページの構築やカスタマイズをする場合の費用相場は、5万円~数十万円となっています。

なお、独自Webサービスや管理システムを構築する場合の費用相場は高額で、20万円~100万円程度です。

SEO対策

検索エンジンで上位表示を目指すSEO対策は、コーディング工程で実装してくれる制作会社が多いです。

ただ、SEO対策に関するコンサルティングを行っている制作会社では、SEO対策費用を別途支払うケースもあります。

この場合の費用相場は、中小企業で10万円~30万円、大規模の企業で数十万円~100万円以上です。

ホームページ制作の費用を安くするコツ

ホームページ制作の費用を安くするためには、テンプレートを利用する、複数見積もりを取るなど、いくつかコツがあります。

ホームページ制作費用を抑えるコツについて詳しく解説しましょう。

テンプレートを利用する

デザインに細かいこだわりがない場合は、依頼先が用意しているテンプレート通りにホームページを制作してもらうことで、コストを抑えることができます。

制作したいホームページがテンプレート内でおさまるのか、依頼先に相談してみましょう。

素材は用意する

ホームページ制作で使用する画像や動画、ロゴなどの素材は依頼先に用意してもらうこともできますが、多額の費用がかかります。

できるかぎり自社で素材を用意することで、費用を抑えることができます。

作業内容を把握

完成したホームページを確認したらイメージしていたものと違っており、大幅な修正に費用がかかってしまったというケースも珍しくありません。

こういった事態を避けるためには、ホームページ制作の作業に入る前に依頼先と作業内容をしっかりと確認することが重要です。

しっかりと確認することで、修正や追加費用がかかることを防止することができます。

複数の業者から相見積もりをとる

ホームページ制作を依頼する場合には、複数の業者から相見積もりを取りましょう。

依頼先によって細かいサービス内容や制作後のサポートなどに違いがあるので、比較してから依頼先を決めると安心です。

費用も依頼先によって異なるので、比較検討することが重要となります。

なお、弊社はリーズナブルで高クオリティのホームページ制作に自信があります。

ぜひ相見積もりの中に弊社を入れてみて下さい。

ホームページ制作を外注するときの注意点

ホームページ制作を外注する場合には、作成目的をはっきりさせる、費用にこだわりすぎないことなどの注意点があります。

ここでは、ホームページ制作を外注する時の注意点について詳しく解説していくので、参考にして下さい。

作成目的をはっきりさせる

ホームページ制作を行う業者も何でもできるわけではなく、得意なことと不得意なことがあります。

したがって、高いクオリティでホームページを制作するためにも、自社が制作したいホームページのジャンルや種類をはっきりさせることが重要です。

作成目的をはっきりさせることで、最適な業者を見つけるやすくなるはずです。

費用にこだわりすぎない

ホームページ制作費用は、安ければいいわけではありません。

予算内で高クオリティの制作をしてくれるか、トラブルが起きたときに対応してくれそうか、信頼関係が築けそうかといったことも依頼先選びの重要なポイントです。

価格に惑わされることなく、しっかりと見極めるようにしましょう。

SEO対策は定期的な情報発信が大切

SEO対策を目的としてホームページ制作を外注する場合は、定期的なコンテンツ発信が大切です。

正直、SEO対策のためのコンテンツ発信は、ホームページ制作と別のスキルが必要になります。

このため、依頼先がSEO対策に強いのか、継続的にコンテンツ作成をまかせることができるかといったことも確認しましょう。

ホームページ制作とSEO対策のためのコンテンツ発信を別々の会社に依頼する方法もありますが、一括で依頼できた方が便利ですし価格も抑えることができます。

相場を確認して目的や費用に合った依頼先を見つけよう

初めてホームページを制作するときには、どのくらい費用がかかるのか予想もつかないものです。

そういった方のために、この記事ではホームページ制作の費用相場を、依頼先やホームページの種類、工程別に紹介しました。

ホームページ制作を検討する際の参考にして下さい。

なお、弊社は石川県金沢市・かほく市を拠点として、ホームページ制作などのマーケティングサポートを行っている企業です。

実績も多数あり、無料相談も実施しておりますので、ホームページ制作を検討している方はぜひ一度お問い合わせください。